咲妃みゆの本名と年齢って?実家職業は?英語がペラペラで上手い!発音がいい!

      2017/04/06

スポンサードリンク

宝塚歌劇団雪組トップ娘役の咲妃みゆさん。

2017年7月の公演をもって宝塚を退団することを発表されました。

ファンの間では悲しみの声が広がっていますが、今後は今までの経歴を生かし芸能界で活躍されることと思います!

そんな咲妃さんについて、本名や年齢、得意な英語についても調べてみましたよ☆

早速見ていきましょう♪

本名は長岡悠美?

咲妃みゆさんの本名に関して「長岡悠美」という噂ですが本当でしょうか?

プロフィールを見てみましょう。

芸名:咲妃みゆ(さきひ みゆ)

本名:長友悠美(ながとも ゆうみ)

生年月日:1990年3月16日

年齢:26歳

身長:160㎝

血液型:A型

出身地:宮崎県児湯郡

出身校:日向学院高校

妹:3歳下

ペット:猫

期:96期生

趣味:休日にカフェでのんびりする事、飼い猫と戯れる事、読書

特技:短距離走

本名は「長岡」ではなく「長友」さんのようですね!

名前が「悠美(ゆうみ)」なので、芸名を「みゆ」にしたそうですよ!

咲妃さんには愛称がたくさんあるみたいです。

咲妃みゆさんの愛称の由来は、

「みゆりん、みゅん」は芸名からきています。

「ゆうみ、ユウミ」は本名です。

「ながいも」は本名の名字からきています。

「ながいも」って可愛いですね☆

スポンサードリンク

年齢は?

先程のプロフィールでもご紹介しましたが、現在咲妃さんの年齢は26歳

3月16日がお誕生日ですので間もなく27歳ですね!

高卒で宝塚96期に!

宝塚って、勝手に高校のイメージだったので中学卒業したら入る学校なのかと思っていたのですが、

どうやら入学資格としては中学卒業から高校卒業までの女子、ということらしいです。

そして咲妃さんは高卒で宝塚音楽学校に入学されているんですね~。

咲妃さんが宝塚音楽学校を受験された理由は何だったのでしょうか?

元々運動が好きということもあり、小学校5年生の時から、クラシックバレエを習い始めています。

子供の頃に、宝塚ファンだったいとこに影響され、宝塚を目指していた時期もあったようですが、当時はそこまでの情熱がなかったのか、普通に中学・高校時代をすごしていたようです。

しかし、大学受験を前に進路に迷っていたところ、父親の勧めで宝塚音楽学校を受験し、見事合格しました。

父親は、受験を進めたものの、まさか合格するとは思っていなかったようで、かなり驚いていたようですね^^;

中学卒業時点で試験を受けた場合、落ちてもあと3年は受け続けることができるわけですが

高校卒業時点で初めて受ける場合はチャンスは一度きり!ということになります。

その1度きりのチャンスで受かってしまった、類まれなる才能の持ち主が咲妃さんなんですね!

ずっと前から準備していなかったにも関わらずバッチリ合格を決めてしまったのは、昔習ったバレエや、中高時代に合唱部で培った歌唱力のおかげだったのかもしれませんね。

小学生からバレエを習っていたということや、父が進路に悩む娘に宝塚音楽学校を勧めてしまうあたり、

咲妃さんのご実家はとても裕福なのでは??と想像できますが、どうなんでしょうか?

実家職業は酒屋金持ち

咲妃さんのご実家は、出身地である宮崎県児湯郡だそうです。

実家が酒屋だという噂があるのですが、調べてみてもそれらしい情報は見当たりませんでした。

そして、お金持ちだという噂もやはりあるようです!

娘役は、とてもお金が掛かるのでかなりお金持ちじゃないと経済的に無理かな…と… 鬘・ネックレス・頭飾り・イヤリング…など ご自分で作っていらっしゃいますしお洋服なども綺麗なものを着ていらっしゃいますし…

基本的に宝塚の娘役はお金持ちの家庭の子じゃないとやっていけないということなんでしょうね。

選ばれし者しか通えない学校、それが宝塚!という感じしますよね。

もし実家が酒屋というのが本当なら、老舗の大きな造り酒屋さんかもしれませんね!

英語得意ペラペラ

咲妃さんは英語が得意でペラペラなんだそうですよ!

宮崎弁論大会?試験の面接でも!

何でも宮崎時代に英語の弁論大会に出たこともあるとか!

宝塚の試験でも面接で英語のスピーチをして自己アピールしたそうですよ。

英語がうまい話せるって最高の武器になりますしかっこいいですよね~☆

マテリアルガール」の発音がいい!

過去に「Greatest Hits!!」というショーの中で咲妃さんがマドンナの『マテリアルガール』を歌い、それがとても上手だと評判だったようです!

ある宝塚ファンの方のサイトにはこんな風に書かれていましたよ。

そしてね、この雪組公演のショー「Greatest Hits!!」で大好きだった場面があるんです。それが彩風咲奈さんとゆうみちゃんの場面。の後半。

ゆうみちゃんが田舎娘からイケてる女の子に大変身★ってな場面で、マドンナの「material girl」を歌うんですけど、この歌の英語発音が、素晴らしい

普通の日本人が英語の歌を歌うと、「マテリアルガール」ってそのままカタカナ英語になりがちだと思うのですが、ゆうみちゃんの発音はもうね、ネイティブ並。

「マツェリアゥグァーゥ」みたいな。(わかりにくい)

これだけずーっと聴いておきたいくらい素晴らしかったです。去年のタカスペ2015で娘役4人が踊るdreamgirlsの時も思ったんですけど、ゆうみちゃんって英語の発音がほんっとうに上手ですよね。

マドンナの歌をかっこよく歌えるタカラジェンヌってなんか素敵ですよね☆

2017年に退団が決まっている咲妃さんですが、今後も得意な英語を活かしたお仕事をされることもあるかもしれませんね!

これからの咲妃さんにも注目していきましょう♪

スポンサードリンク

 - 未分類 , , ,